2021/11/26 ハロー!日記、更新しました

ときメモGSの変わるものと変わらないもの/GS4キャラ感想

  • URLをコピーしました!

ときメモGS4のおかげで
本垢Twitterのタイムラインが毎日ときメモGSだらけです!
イベントには行けませんでしたが、いろんなレポート読んで行った気になりました!
幸せ!ありがとうございます!

私は絵が描けないので皆さんが描いた絵を見て元気をもらっています。

前にまどかの絵を描いたのですが、最近描いてないため画力落ち続けてます。

二次小説ホームページも現在は放置中です。数作品しかねえ~・・・。
ホームページもパパッと作ったからいろいろと適当。
名前機能つけたのは苦労したが・・・。

でもこういうことしたのって、ときメモGSだけなんだよね。
他にもたくさん好きなゲームあるけれど
頑張って下手ながら絵を描いたり、文才ないのに小説書いたのもときメモだから。

やっぱりときメモGSはいいぞ~。

GS4記念に何か書きたいし、描きたいがなぁ・・・
GSのプレイ日記ぐらいにしようかな・・・ははは。

目次

GS4のキャラ感想

ここから、GS4のキャラ見て思うこと。
今までのはばたきウォッチャーのつぶやきと
「ときメモGS4」始動!梶裕貴さんら5人のキャストも発表となった「ときめきメモリアル Girl’s Side DAYS 2019」|Gamer←ここのレポートも参考にしています。

5人ですが、三角関係はあるのかな・・・?追加キャラあるかな?と気になる。
隠しで先生キャラいるかな~?

颯砂 希

初めてはばチャで紹介されたキャラが颯砂くん。運動キャラ。
サッサッサッサッ・・・陸上。陸上ということは若王子先生!?
GS4は舞台が羽ヶ崎学園だと思ってますし。
だって初めてのインタビューが羽ヶ崎海岸で
ヒロインちゃん、喫茶店珊瑚礁」にも行っていたね(瑛の誕生日に)
1~3には野球部のキャラが必ずいましたが、4にはいるかなぁ。
いたら志波くんの話題が出そうなもんだが。

颯砂くん、バイトはドッグトレーナーをやっているようです。
運動男子は必ず好きになったので、今回も気になってます。
かなりストイック。夢を持ってる。好き。
熱い男かと思いきやしっかりしてるところもある。好き。
選ばないこと全部やることってカッコイイ。

本多 行

可愛い系学力キャラ。クイズ王とのこと。
学力キャラなのに眼鏡じゃないのってもしや初めて・・・!?
1のもりりん、2の氷上くん、3の玉緒さんみんなメガネかけていましたが。
そして、本多くん可愛い。好奇心旺盛なところすごく可愛い。
今までの学力キャラよりガツガツきそう。いいぞ~!
本多くん、妹いるんだね。出てくるかな~?
真剣な表情だったり(ケラチン質のこと考えてる時の)
ふんわりした表情(コラム)が印象に残っています。
コラムの「質問をどぞっ!」って可愛いな・・・口調が可愛い。
自分で髪切ってるらしい(笑)
本多行くんのコラム読んでいたら、ヒロインの頭の良さ?に驚いた。
目指すものがクイズ王だけではない。それが何かはGS4で分かるのかな。

七ツ森 実

ファッションモデルをしてる。流行男子かな。
いやぁ・・・大注目します。
真っ先に攻略したいのは風真くんだけど、最終的な推しは七ツ森くんになってそうな予感。
あくまで予感。
知れば知るほど不思議が増していく。多面性・・・か。
クールで淡々としているようで落し物しちゃうようなおっちょこちょいでもあって。
うわぁ、いいねぇ~!
モデルのこともどんなモノにも合わせて変えて魅力的に見せることが面白いと。
・・・七ツ森くん、知れば知るほど好きになるぞ。

柊 夜ノ介

はばたき劇場の座長、夜ノ介様。芸術キャラ。
この方は、敬語キャラ・泣きぼくろと私が苦手な要素をもっているというのに
なぜか・・・・・・心惹かれてしまう。美しいんだよ・・・。
自動精算機の音声ガイドに丁寧に返答するなど面白いところも。
高校生で座長の責任感があり、オンオフしっかりしてそうな印象を受けた。
夜ノ介様、同級生でしょうか。
やっぱり、3のように同い年じゃないキャラとは
修学旅行に行けなかったり下校や廊下で会うことがないのは寂しい。

風真 玲太

GS4の王子。きちんと名前に王が入ってますね(^-^)/
主人公の幼なじみ。
まず、一番好きになりそうなのが風真くん。
第一印象はカッコイイなぁと思っていたけれど
はばたきウォッチャーの

↑この表情でますます好きだ・・・と思いました。

しかも、主人公のことめっちゃくちゃ好きじゃん・・・。
バレンタインチョコをニヤニヤってねえ(  ̄▽ ̄)
ホワイトデーもあれ、偶然を装って渡してるでしょ!

夢はセレクトショップを嫁さんとやることらしい。にやにや。
今のところ、一番気になってます。

ときメモGSの変わるもの、変わらないもの

ザッと短く書いたつもりだったのですが長くなってしまいました。
ときメモGS4、めちゃくちゃ期待です。
どのキャラもすでに好きです。

ときめきメモリアルGirl’s Sideには「変わらないもの」と「変わるもの」がある。
内田さんは退社した。
ゲームシステムは1から進化している。
基本は変わらず学園恋愛シミュレーション
だが、1から進化している。(親友告白や大接近や三角関係など)「変わるもの」

しかし、ときメモGS変わらないなとGS4キャラを見ていて思う。
内田さんがいなくても、キャラには「ときめきメモリアルGirl’s Side」を感じる。
夢を持ってるんだよ、ときメモGSの男の子は。
そこは変わっていない。今作のキャラも全員、したいこと目指すものがある。
その夢に向かって、もがき苦しんだり、悩んだりすることもときメモGS男子。
内田さんにも感謝しているが、内田さんだけじゃときメモGSは作れやしない。

いろんな方のレポート読んだけれど、
そこにはときメモGSを愛する気持ち、愛が溢れていた。「変わらないもの」

小松原先生を始めとしたスタッフの皆さん、ありがとうございます。
頑張ってくださったから、ときメモGS4が出るわけです。
感謝の気持ちだけは忘れないようにしたい。

GS4、とっても楽しみにしてます!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ハロプロ関連はこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる