2021/11/26 ハロー!日記、更新しました

初めてノベルゲームに挑戦!

  • URLをコピーしました!

今までノベルゲームは避けてきました。

私は乙女ゲー&ギャルゲーでも恋愛シミュレーションゲームが好きで
ときめきメモリアル金色のコルダラブレボアマガミドリームクラブなどなど。
ただ選択肢を選んで物語を進めていくゲームよりゲーム性があるものが好きでした。
しかし、シミュレーションは数少ないんですよね。
世の中、恋愛アドベンチャーゲームばかり。
その人気に嫉妬?して、私はノベルゲームがあまり好きではありませんでした。

ですが、初めてノベルゲームを買いました。食わず嫌いはダメだな・・・と。

初めてのノベルゲームは・・・
VitaでPSストアからDLした「街 ~運命の交差点~ 特別篇(PSP)」です。

このゲームは1998年にセガサターンで発売され、
その後PS版が1999年にPSP版が2006年に。私が買ったのはPSP版。
もう20年以上も前のゲームなんですね。このゲームの渋谷も20年前。
公衆電話、ポケベル、ISDN回線など、時代を感じます。

この街というゲームを買った理由。
主人公は8人いるのですが
主人公の1人が選んだ行動(選択肢)によって、他の主人公の物語にも影響を与えていくというもの。
そこが魅力的に見えました。選択肢を選ぶだけじゃつまらない!と。
最初は興味のない主人公の物語が面白くなるいいシステムでした。
あぁ、ここの主人公の行動がこっちの主人公に繋がってる!と。
まだ一部好きじゃないシナリオありますけどね。

いろんなジャンルの物語が読める点も良い。

街は実写なので、最初は抵抗がありましたが今は楽しく読んでます。
役者さんの名前をあまり知らないので、どの人が有名か分かりませんが
北陽伊藤さおりさんが出ています。谷山紀章さんも。

ノベルゲームなのに、難易度が選べるのも驚いた。
HARDだとバッドエンドが増えるらしい。
一応、EASYでやってます。
クリアしたらバッドエンドも見たいし、HARDでもやってみようかな。

今のところ、悪いところは既読スキップが出来ないところかな。
バッドエンドになったら、セーブしたところからやり直し。
文章をスキップしたいけれど、出来ない。

それと「オタク刑事、走る!」での爆弾解除は
間違えたら渋谷が爆破なのに、正解だと爆弾は偽物だったとなるのもちょっと残念でした。

まだクリアしていないので、きちんとクリアしてからまた感想を書きたいと思います。

チンチコーレ!(七曜会の挨拶です)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ハロプロ関連はこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次